どれくらいで戻ってくる?オフィシャル修理が完了するまでの時間

iPhone修理はスピーディーな対応が求められる

スマートフォンに限らず、家電製品などを修理に出すとしばらく手元に帰ってこないと言うイメージを持たれている方も少なく無いのではないでしょうか。実際、多くの家電製品は家電量販店などを経由して、メーカーの修理もとに行き、修理を行うので、早くても1週間程度かかるのが一般的です。家電製品の場合はエアコンなど一部の製品を除いて、万が一、無くても生活に支障が無いものもありますが、スマートフォンの場合、決済機能を持たせていたり、仕事やプライベートの連絡に利用をしている事が多い為、数日間、手元を離れるだけでも支障をきたします。その様な利用者のニーズもあり、iPhoneの修理においてはスピーディーな修理対応が行われています。

オフィシャル修理でも最短即日修理が可能

ユーザーのニーズや利便性を鑑みて、オフィシャル修理においては最短即日、数時間で修理が完了する様になっています。ただし、即日修理を受けるためには直営店やメーカーが認めているサービスプロバイダと呼ばれる店舗に直接持ち込まなければならないので注意しましょう。基本的には全国各地に直営店やサービスプロバイダは点在をしていますが、近くに無い方は郵送で修理を依頼する事になります。その場合は一般的な家電製品と同様に1週間程度掛かるので、予め認識をしておきましょう。また、仮に店頭に持ち込んでも修理内容が複雑な場合、リペアセンターに送られる可能性もあり、その際には1週間程度、手元に帰ってくるまでに時間が掛かるので注意をしましょう。

© Copyright iPhone Repair Services. All Rights Reserved.